東休のブログ

新刊発売キャンペーン!<一斉遠隔ヒーリング>を体験できる

前回のブログ記事で紹介させていただきましたが、2021年11月12日に新刊を発売しました。 最新刊「未来に幸せの種をまこう」 新装版「印鑑は最強開運ツール」 詳しくは前回の記事をお読み下さい。 本を買って下さった全ての方へ<一斉遠隔ヒーリング> 発売日の2021年11月12日以降に、私の書いた本をご購入いただいた全 […]

新刊「未来に幸せの種をまこう」新装版「印鑑は最強開運ツール」が発売されました

国際数霊印相学会の印相鑑定士による新刊と新装版が同時発売されましたので、紹介させていただきます。 まずは新刊から。 未来に幸せの種をまこう―幸せが訪れる4原則 コーチング理論を人生に取り入れて、幸運が向こうからやってくる法則を一冊にまとめました。 2017年に発売した「ポジティブインパクト」の続編になります。また「 […]

富裕層やお金持ちになり裕福な人生を目指すなら実印は必須

私は今まで、成功者や富裕層で実印を持っていない方や、三文判のような貧相な印鑑を実印にしている人を見たことがありません。 それとは反対に、うだつが上がらない人生を送ってきた人を見てみると、ほとんどの人がしっかりとした実印を持っていないことに気づかされます。 実印の格式と、その人の人生のレベルは、見事に一致するケースが […]

銀行印は健康印<長寿と安定した財運の意味>

銀行印と聞くと「銀行口座の登録に使用するもの」と思われがちですね。 実際そうなのですが、銀行印の使い道はそれだけではありません。 証券会社に口座を持っている人は、口座開設時に登録する印鑑も銀行印での登録となります。 また銀行や証券口座関係の他の書類、さらには保険などの契約で引き落とし口座の登録と一緒に別の箇所に印鑑 […]

開運印鑑は最強風水グッズ~持っていることに意味がある

コロナ禍でテレワークが増え、ペーパーレス化が加速し、また一部のネット銀行などでは銀行印の届けも不要になってきているところもあります。 このような状況下で、 自分のネット銀行口座では銀行印は不要ですが、銀行印は持ってなくてもいいですか? 銀行印を使う機会がなくなったので、処分してもいいですか? 認印を使う仕事ではない […]

御蔵本柘の開運印鑑が販売終了になります

長い間大人気だった伝説の印材<御蔵本柘(みくらほんつげ)の開運印鑑>が、販売終了になる予定です。 以前から限定入荷ということで、「いつ終わってもおかしくはありません」と告知しておりましたが、今回は本当に最後になる可能性が高いです。 数年前に一度入荷が途絶えた時、「予約でもいいので、入荷したら教えてくれませんか?」と […]

旧姓の使用しなくなった認印の取扱いと保管方法

女性が結婚して姓が変わる場合、既に当店で作成した3本セットを持っていれば、改印は認印のみで大丈夫です。 実印と銀行印は名前のみで作っていますので、ご結婚後もそのままお使いいただけます。よって新しい結婚後の名字の認印を新たに作成すればいいわけですね。 ところで、大吉の開運印鑑を作っても、結婚後は旧姓の認印の使用機会が […]

運の良い人の思考とは【成功者が当たり前のように実践していること】

成功者は日常の思考が一般の人とは違います。 ちょっとした考え方の違いですが、その状態が24時間365日間、さらに何年も経過すると圧倒的な違いを生み出すのです。 本日は、今や時の人となったMLB(メジャーリーグ)で旋風を巻き起こしているエンゼルスの大谷翔平選手の思考から学ぶ場としたいと思います。 マイクトラウトが語る […]

現在の開運印鑑の納期について(その後変動の可能性はあります)

つい先日までトップページでご案内している「開運印鑑の現在の納期」は、約3~4ヶ月と表示されていました。 実際にだいたいそれくらいで納品しておりましたが、ここ1~2カ月の間、休日まで返上して朝から晩まで印鑑作成に集中し、早めに納品できるように加速度的に取り組んでいたところ、相当納期が追い付いてきたことが分かりました。 […]

開運印鑑による好転反応について<強いエネルギーがもたらす変化>

開運印鑑は運勢に影響を与えますので、悪い印鑑を持てば悪い現象が起こり、良い印鑑を持てば良い現象を引き起こします。 しかし良い開運印鑑を購入しても、悪い反応が最初に出る場合も稀にですがあります。 それが好転反応(こうてんはんのう)と呼ばれるものです。 好転反応とは? 東洋医学では、瞑眩反応(めんげんはんのう)と言われ […]

一斉遠隔ヒーリングの継続希望の方へ【瞑想プログラム受講者用】

以前にもちょっとお伝えしました、ヒーリング瞑想プログラム受講者の特典【一斉遠隔ヒーリング】の延長に関するお知らせになります。 ヒーリング瞑想プログラムを受講すると、特典として無料で3ヵ月間(合計6回分)の一斉遠隔ヒーリングを受けることができます。 毎回、エネルギーバランスの調整や免疫力の強化、高次元抽象エネルギーの […]

ヒーリング瞑想プログラムの募集に関して(更に変更あり)

2020年12月から発売して大好評をいただいている「ヒーリング瞑想プログラム」ですが、募集方法に変更がありますので、お知らせします。 12月の発売前の1ヶ月間で、たくさんの方々にお申込みいただき、その後も随時受け付けておりましたが、特典の「一斉遠隔ヒーリング」も含めて、スタート時期がバラバラゆえに管理が複雑化してお […]

練朱肉(極上朱肉と携帯用高級朱肉)の使用方法について

国際数霊印相学会で取り扱っている練朱肉は一般に販売されているスポンジ朱肉とは使い方が異なりますので、下記手順をよくお読みの上、正しくお使い下さい。 練朱肉の使用方法 朱肉に対して、ポンポンとパッティングするように、軽く印面でたたくように付けます。 このとき、印面に赤い朱肉が全体にムラなく付着するのを確認します。 印 […]

心も体も健康になる秘訣と方法~思考とエネルギーを瞑想で整える

人間の体は電気を帯びています。 人は一つのエネルギー場(フィールド)と言えます。 体に電気を流す周波数治療というのもあるように、プラスの電気エネルギーを流してあげたり、そのようなエネルギー状態を保つことができれば、人は健康になれるものです。 思考もエネルギー 人の考え、いわゆる【思考】もエネルギーです。 分かりやす […]

御蔵本柘の【訳あり品】女性用3本セットを限定販売<完売>

御蔵本柘は樹齢100年前後の銘木ですので、長い年月育つ中で木目が多様化します。 綺麗に色と木目が揃う場合もありますが、大抵複雑化します。 単に複雑化するくらいなら問題ないのですが、黒い色が一部に強く出たり、線のようにくっきりと入ったり、若干見た目で劣るものも出てきます。 通常は高級品として出しますので、当社の基準か […]

開運印鑑の受注制限を解除します~2020年12月18日(金)より

国際数霊印相学会ではもう2年弱くらい開運印鑑の受注制限を行ってきました。 あまりにもご注文が殺到し過ぎて、最大で半年待ちになってしまい、管理が追い付かなくなってしまったからです。 受注制限で受付量を減らしながら調整していき、ようやく3ヵ月~4ヶ月くらいでお届けできるようになったため、一旦ここで受注制限を解除すること […]

私の著書第二弾【ポジティブインパクト】がメディアで紹介されました

海外ではオーディオブックというのは一般的で、多くの成功者たちはオーディオブックを聞くことを薦めています。 それは何故かというと、効率的な学びができるからです。 もちろんオーディオブックだけでなく、CDや音声でのプログラムでも同じなのですが、要するに空き時間に効果的な学びができるのです。 自分の空き時間を学びにあてる […]

生年月日から算出するオリジナルマントラを授与|瞑想プログラムを発表

これまで数万人以上を鑑定し、開運印鑑を作り、またはコーチングやカウンセリングを通してたくさんの人々の悩み解決のお手伝いをしてきましたが、多くの悩める方、または現状運勢が弱い方には特徴があります。 逆に運気が強く、成功している人にも特徴があります。 要するにお互いどちらのタイプであっても<なるべくしてなっている>のが […]

平成印相学【宗家】の意味合い~言霊の概念が開運印鑑に違いを生み出す

昭和以前の本物の印相学はハンコの材質に本柘(黄楊)のみを使用し、書体と名前の画数にこだわり作られてきました。その頃は商売というよりも、純粋にものづくりや印相の研究に重点が置かれていたのです。 その後多くの流派が生まれ、ある流派は九星気学にこだわり、またある流派は象牙こそが最高だと。 そして時代は変わり商売としての商 […]

master@inkan-j.comは現在使われておりません【メールアドレス変更の件】

以前は、国際数霊印相学会のメールアドレスは二つありました。 一つは現在でも使っております「inkan@」で始まるメールアドレスです。 もう一つは注文受付専用の「master@」で始まるメールアドレスです。 master@で始まるアドレスは2020年5月14日で廃止しました 以上のように、受注専用と通常使用の2つのア […]