現在の開運印鑑の納期について(その後変動の可能性はあります)

つい先日までトップページでご案内している「開運印鑑の現在の納期」は、約3~4ヶ月と表示されていました。

実際にだいたいそれくらいで納品しておりましたが、ここ1~2カ月の間、休日まで返上して朝から晩まで印鑑作成に集中し、早めに納品できるように加速度的に取り組んでいたところ、相当納期が追い付いてきたことが分かりました。

そして実際に日数を数えてみると、今(このブログを執筆時点)ご注文いただくと、2か月以内でお届けできることが判明しました。

  • 開運表札のみのお客様は、今まで通り2週間前後でお届けしております。
  • 朱肉のみのお客様は、最短営業日で出荷しており、2ヵ月かかるのは開運印鑑のみとなっております。
スポンサーリンク

最終的には2週間〜1カ月以内に納品できるよう取り組んでいます

昨日までに開運印鑑をご注文していただいた方には、「ご注文の確認メール」にて、「納期は約3ヵ月」または「3ヵ月~4ヶ月」とご案内していたと思います。

あまり事務作業もやらないまま製作だけに集中していたため、相当納期を詰めたことに気付かず、そのように案内してしまいましたが、実際には6月以降にご注文いただいた方々は早めの納品が可能となっていますので、改めてブログで報告させていただきました。

このように書くと、また印鑑のご注文が集中してしまう可能性もあって絶対的な約束はできませんが、納期短縮にはずっと取り組んで参りますので、ご了承いただければと思います。

実は納期が3ヵ月以上あると、売上や仕入が会計期間をまたいでしまうため、経理処理も複雑化して面倒なので(笑)会社としても本来は1ヶ月以内に納品できるのが理想だと思っております。

お客様には関係のない内部事情ですが、ほとんどのお客様も開運印鑑を早く手にして「良くなりたい」と思っていると思いますので、さらに印鑑作成に集中して将来的には2週間〜1ヶ月以内の納品を目指しております。

ようやく1ヶ月以内で納品できる見込みとなりました(2021年8月)

その後も納期を早められるように、継続して開運印鑑作成に集中していたところ、ようやく1ヶ月以内に納品できるようになりました。

よって、このブログを更新している8月中旬以降にご注文いただいたお客様は、1ヶ月以内にお届けできるかと思います。

スポンサーリンク